関西福祉科学大学HP
お知らせ
理学療法学専攻
お知らせ

スタンプラリー形式による骨や筋の学修の様子

2年次の基礎ゼミナールⅢでは、理学療法士の基礎となる骨と筋の名称や部位等の知識定着を目的に、スタンプラリー形式での取り組みを行っています。
まずは学生達自身でこれまで学修した解剖学について復習をした後、骨と筋に関して教員から口頭でのチェックをもらいます。
二つ(筋と骨)とも教員からの合格をもらえるまで繰り返し学修をするため、知識の定着につながる取り組みになっています。

理学療法学専攻
  • 第61回リハビリテーション医学会学術集会へ参加してきました
  • 関西福祉科学大学高等学校サッカー部へのコンディショニング講習会
  • 2年3年生合同実技練習会の様子

一覧を見る

作業療法学専攻
  • 【作業療法学専攻】 「基礎作業学」授業レポート: 革細工によるコースター制作
  • 【作業療法学専攻】 学生交流会を開催しました!
  • 【作業療法学専攻】5月 オープンキャンパス報告

一覧を見る

言語聴覚学専攻
  • 解剖学の授業
  • 臨床実習Ⅱに向けての壮行会
  • 白衣式

一覧を見る

関西福祉科学大学ホームページ