関西福祉科学大学HP
お知らせ
言語聴覚学専攻
お知らせ

7月30日 オープンキャンパス開催!言語聴覚学専攻の紹介

2016年7月30日(土)、オープンキャンパスが開催されました。
リハビリテーション学科の学科紹介、ミニ講義には学生さんや保護者の方々83名ものご参加をいただきました。今回は「高齢者に多い股関節の骨折に対する理学療法・作業療法、術後の栄養管理について」というテーマのもと、言語聴覚学専攻の森尚彫講師が「栄養管理と摂食嚥下」について紹介しました。

午後の体験講義は、言語聴覚学専攻の学生スタッフが担当しました。学生スタッフから「本学の言語聴覚専攻の魅力を伝えたい」との気持ちが伝わってきました。

体験講義では、参加者が3グループに分かれ、各グループ20分ほど聴力検査の体験を行いました。参加者のみなさんからは、「聴力検査の機械を実際に触ったのは初めてです」や「高齢者になると高い音が聞こえづらくなるんですね!」などの声があがりました。「身近な所で言語聴覚士がどのように活躍しているのか、体験を通して学べたことが良かったです」との感想を頂戴しました。



理学療法学専攻
  • 理学療法評価学Ⅰの授業の様子
  • 理学療法学専攻 白衣式を実施しました
  • 【理学療法学専攻】オープンキャンパスで体験講義に参加してみませんか

一覧を見る

作業療法学専攻
  • 関西福祉科学大学の作業療法専攻学生の関わりが高く評価されました!
  • 【作業療法学専攻】4月27日(土) オープンキャンパスレポート
  • 1年生で重要な専門的な科目の一つである解剖学が始まりました

一覧を見る

言語聴覚学専攻
  • 解剖学の授業
  • 臨床実習Ⅱに向けての壮行会
  • 白衣式

一覧を見る

関西福祉科学大学ホームページ