関西福祉科学大学HP
お知らせ
お知らせ
保健医療学部

【健康フォーラム2016】 第6回 「姿勢改善のための運動療法」が開催されました

 今回は「姿勢改善のための運動療法」のタイトルで、関西福祉科学大学附属 総合リハビリテーション診療所所属の柳田昌孝(理学療法士、臨床講師)が講演しました。参加者が94名と、多くの方々に参加して頂きました。
 講演内容は「なぜ、姿勢が大事なのか?」、「姿勢が悪くなる原因」、「理想的な姿勢とは?」「姿勢改善のための運動療法」の順で話されました。身体に起こるトラブルとして肩凝りや膝の痛み、腰の痛みが起こりやすいですが、それらのトラブルは良くない姿勢(不良姿勢)になることが根本的な原因の一つとして考えられています。不良姿勢となる原因としては、生活習慣や、加齢による身体の変化、過去のケガ・病気・手術などが考えられます。身体トラブルで悩みがある方は、より良い姿勢にしていくことによって、関節や筋肉の動きがより良くなり、身体トラブルの症状が改善していくことを話されました。
 最後に加齢によってなりやすくなる姿勢を学び、その姿勢を改善させるための運動療法を経験していただきました。
 
 次回は2017年2月6日月曜日午後1時から、第7回「耳ときこえの話」が行われます。


理学療法学専攻
  • 理学療法評価学Ⅰの授業の様子
  • 理学療法学専攻 白衣式を実施しました
  • 【理学療法学専攻】オープンキャンパスで体験講義に参加してみませんか

一覧を見る

作業療法学専攻
  • 関西福祉科学大学の作業療法専攻学生の関わりが高く評価されました!
  • 【作業療法学専攻】4月27日(土) オープンキャンパスレポート
  • 1年生で重要な専門的な科目の一つである解剖学が始まりました

一覧を見る

言語聴覚学専攻
  • 解剖学の授業
  • 臨床実習Ⅱに向けての壮行会
  • 白衣式

一覧を見る

関西福祉科学大学ホームページ